ログイン/ログアウト

サービスをご利用いただくには、会員サイトからログインする必要があります。ご利用後は、必ずログアウトしてください。

ログインする
管理者から割り当てられたメールアドレスとパスワードを入力してログインします。
1
会員サイトにアクセスし、「ログイン」をク リックします。
http://cabi.alpha-office.jp/
2
必要事項を入力し、「ログイン」ボタンをク リックします。
ユーザID
管理者から割り当てられたユーザIDを入力します。
パスワード
管理者から割り当てられたパスワードを入力します。
サービスにログインします。
ログインできない
IPアドレス制限の対象となっている場合、許可され たIPアドレス以外からログインしようとすると、次 のようなエラー画面が表示されます。

※ IPアドレス制限の設定状況については、管理者の方にご確認ください。

警告画面が表示される
お客様のディスクの利用率が、ご契約総容量の98% 以上になった場合、次のような警告画面が表示され ます。
ディスクの利用率が100%以上になると、サーバーが ロックされ、キャビネットにファイルを登録できな くなります。
キャビネット内の不要なファイルを削除し、利用量 の超過がなくなると、約5分後には、キャビネット にファイルを登録できるようになります。
3
利用者画面が表示されます。
ユーザIDを保存する
ユーザIDを保存すると、次回のログインからパスワードのみの入力でログインできるようになります。
1
ユーザIDを入力し、「ID保存」ボタンをク リックします。
次回ログイン時より、ユーザIDが入力された状態にな ります。
ログアウトする
1
「ログアウト」をクリックします。
サービスからログアウトします。
2
再度ログインする場合は、「再ログイン」ボ タンをクリックします。
利用者画面の画面説明
利用者画面の構成について説明します。

@ サービスのメニュー

English
英語版表示に切り替えることができます。
英語版では、「キャビネット」「ファイル送受信」「ツール」「アドレス帳」「設定」を利用できます。英語版表示に切り替えた後、利用する機能のアイコンをクリックして、ご利用ください。
キャビネット管理
キャビネットの設定、一括登録、データ管理の機能を利用できます。詳しくは、「キャビネット管理(キャビネット管理者)」をご覧ください。

※ キャビネット管理者として設定されたユーザーのみ、本項目が表示されます。

お知らせ
サービスの最新情報が表示されます。定期的にご覧ください。
ヘルプ
利用者機能に関するヘルプです。
お問い合わせ先
サービスに関するご質問は、こちらにお問い合わせください。
ログアウト
サービスからログアウトします。

A 機能メニュー
クリックすると、各機能の画面が表示されます。
機能メニューの表示形式(アイコン表示/文字表示)・並び順は、設定によって異なります。

キャビネット
キャビネット画面が表示されます。詳しくは、「キャビネット」をご覧ください。
ファイル送受信
ファイル送受信画面が表示されます。詳しくは、「ファイル送受信」をご覧ください。
ツール
ツール画面が表示されます。詳しくは、「ツール」をご覧ください。
アドレス帳
アドレス帳画面が表示されます。詳しくは、「アドレス帳」をご覧ください。
設定
設定画面が表示されます。詳しくは、「個人設定」「全般の設定」「キャビネットの設定」「アドレス帳の設定」をご覧ください。

B 機能画面
機能メニューで選択した機能の画面が表示されます。
初期設定では、ログイン時にキャビネット画面が表示されます。

機能画面の設定
管理者は、最初に表示される機能画面を設定できます。また、管理者が変更を許可している場合、利用者も機能画 面を設定することができます。
変更方法については、「最初に開くページの設定を変更する」をご覧ください。

本冊子の画面例について
本冊子では、アルファメール プレミアでアルファオフィス キャビネット版をご契約いただいている場合の画面を 使用して、操作方法を説明しています。ご契約内容によって、本冊子とは異なる画面が表示されることがあります ので、ご了承ください。
なお、ブラウザは「Microsoft Internet Explorer」を使用しています。