利用者設定の管理

管理者が利用者設定を一括変更したり、ユーザーの変更権限を設定することができます。

設定を一括変更する
利用者設定を一括変更できます。管理者の設定した内容は、すべてのユーザーの設定に反映されます。
一括変更後に登録したユーザーは、ここでの設定が反映されます。

管理者が一括変更できる利用者設定は、次の通りです。

全般
画面配色の設定、最初に開くページの設定、メニュー表示の設定、タイムアウトの設定
キャビネット
最初に開くキャビネットの設定

・ 個人設定は、管理者が一括変更することはできません。
・ 変更後、利用者画面に設定が反映されるまでに、最大10分程度の時間がかかります。
・ 変更時にログインしていたユーザーの場合、再ログイン後に設定が反映されます。

1
基本設定画面を表示し、「アルファオフィス 設定管理」→「設定一括変更」の順にクリッ クします。
※ 基本設定画面の表示方法→「管理者メニューの画面説明」
設定一括変更画面が表示されます。
2
変更する設定を選択します。
※ ここでは、「画面配色の設定」を選択します。
設定一括変更画面(画面配色の設定)が表示されます。
3
画面配色を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
※ 他の設定画面については、「設定一括変更画面」をご覧く ださい。
確認画面が表示されます。
4
「設定する」ボタンをクリックします。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
5
「OK」ボタンをクリックします。
全ユーザーの設定に反映されます。
6
さらに変更する場合は、1〜5の手順を繰り 返します。
管理者が一括変更した後、ユーザーが設定を変更す ることができます。ユーザーに変更させたくない場 合は、変更許可設定で非許可を設定してください。

※ 変更許可設定の操作方法→「変更許可を設定する」

設定一括変更画面
上記以外の設定一括変更画面は、次の通りです。
詳しい操作方法については、別冊『利用者編』をご覧ください。
■ 全般の設定

<設定一括変更画面(最初に開くページの設定)>

サービスにログインした際、最初に表示される画面を変更できます。

<設定一括変更画面(メニュー表示の設定)>

機能メニューの表示形式や並び順を変更できます。

<設定一括変更画面(タイムアウトの設定)>

タイムアウトの設定を変更できます。

■ キャビネット

<設定一括変更画面(最初に開くキャビネットの設定)>

キャビネット機能を選択した際、最初に表示されるキャビネットを設定できます。

変更許可を設定する
ユーザーに、利用者設定の変更を許可するかどうかを設定します。許可しない場合、該当の設定画面が利用者画面に表示されなくなります。
1
基本設定画面を表示し、「アルファオフィス 設定管理」→「変更許可設定」の順にクリッ クします。
※ 基本設定画面の表示方法→「管理者メニューの画面説明」
変更許可設定画面が表示されます。
2
ユーザーの変更を許可する設定を選択し、 「設定」ボタンをクリックします。
正常に設定されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。